SIMフリー

別れと出会いのシーズンですが、新しい生活をスタートするにあたってスマートフォンは今や生活必需品と言っても過言ではありませんね。 最近ではMVNO(仮想移動体通信事業者)も増えて大手3キャリア(docomo、au、softbank)以外にも選択の幅が広がりました。 特に、通話よりも通信が多い学生さんなどは料金が安いSIMフリーのスマホがオススメです。

主な事業者は下記の通り。

【 FREETEL 】
https://www.freetel.jp/

【 TONE 】(TSUTAYA)
http://tone.ne.jp/

【 So-net 】
http://lte.so-net.ne.jp/sim/0sim/

【 イオンモバイル 】
https://shop.aeondigitalworld.com/

【 楽天モバイル 】
http://mobile.rakuten.co.jp/

【 UQ モバイル 】
http://www.uqwimax.jp/beginner/mobile/

【 Nifmo 】(nifty)
http://nifmo.nifty.com/

設定等でお困りの際はご連絡ください。

 

パソコンなしで年賀状を作ろう!

スマートフォンやタブレット端末から無料のアプリを利用して簡単に年賀状を作ることができます。 スマートフォン対応のプリンターがあればそのまま印刷も出来ちゃいます。 さらに、印刷屋さんに印刷依頼をしたり、そのまま投函したり。 パソコンはちょっと苦手・・・という人もこれならカンタン! アプリのインストールから作成、印刷までお教えしますよ。 「スマートフォン対応のプリンターに買い替えようかなぁ」とお考えの方も機種選定などお手伝いしますので是非ご相談を。

福岡市内でWi-Maxを三ヶ月使った雑感

Wi-Maxのモバイルルーターを購入してから三ヶ月、使用雑感を書いてみようと思います。

モバイルルーターは、NECのAterm WM3500R(上記写真)

バッテリー面: バッテリーの持ちは非常によく(カタログには最大8時間もつとのこと)
フルに8時間もったかは記憶にありませんが、通信をしないと自動的にスリープに入りますので
バッテリーの節約になっております。 バッテリーはUSB 経由でパソコンから充電できます。

電波面: 電波の状態は福岡市内ですとそれほど気にしなくても使えております。
ただし、ところどころ使えなくなる穴が存在します。これからの改善に期待です。

困る点: ビルの内部に入ると使えなくなる箇所が非常に多いです。
窓際ですと、問題なく使えます。



速度面: アンテナマークが3本(フルスケール状態)の場所では、動画もスイスイ見れます。
VPNで会社につなげても問題なく仕事ができますので、非常に便利です。

追記(2011/11/3): iPhoneやiPodTouchやiPadやiPad2でVPN経由(pptp)が遅いと感じることがあります、その回避方法の設定がわかりましたので、近日中にレポートします。

b- mobile Wi-FiルーターBM-MF30使用レポート その2

その1も見る

Wi-Fiルーター BM-MF30を使い続けて4ヶ月、1日外回りの仕事をしていると
車で移動しているときは車からで充電できるのでよかったのですが、
車以外の時にバッテリーが途中でなくなっていたので何か良いものがないかなーと考え
SANYOのeneloopから充電するようにしました。

SANYOのeneloop KBC-D1と、WiFiルーター付属のUSBケーブルをつなぐだけで充電できちゃいます。

KBC-D1には、eneloop乾電池2本入りますので、予備で2本もっていけば、iPodやiPhoneや携帯電話も
充電できてしまいます。

b- mobile Wi-FiルーターBM-MF30使用レポート

サーバー担当の「なか」です。
サーバー管理者は、いつサーバーの障害が発生するかわかりませんので
すぐに対処できるようにノートパソコンと、モバイルインターネット回線を持ち歩いております。

ちょっと田舎に行くと、イーモバイル回線では使えないエリアがあり、若干不安がありましたので。
b-moileから、Wi-Fiルーターが出ましたので早速買ってみました。
私は、サーバーをsshを使ってコマンドで管理するので、そこまで高速な回線は不要で
繋がる環境を重視していたので、ためしに買ってみました。

Wi-Fiルーター+1年間使い放題SIM U300を買いました。

b-mobileは、NTTドコモの3G回線を使用しているようです。
U300のSIMは、300k速度制限があるようです。
速度テストを行いますと、290k程度でした。


▲かなりコンパクトです。

このBM-MF30 wi-fiルーターをパソコンバックに入れておけば。
iPod Touchや、その他Wi-Fi対応機器が同時にインターネット接続できます。

なんといっても、契約不要のため2年は解約できないなどので制約が無いので
よりよいサービスが出たら、違約金を気にせず変更できます。

■気になる料金面■
Wi-Fiルーター BM-MF30 19800円
1年間使い放題SIM U300 29800円
—————————————————————-
合計              49600円

1年目(機械代含むので) 一ヶ月あたり、4133円
2年目(新たに1年SIM追加購入する必要あり) 一ヶ月あたり 2483円

2年使用と考えた場合の一ヶ月あたり、3308円となります。

SIMフリーのルーターなので、他のSIMを入れれば動くようです。
■使用感■

よく繋がりますので、動画コンテンツを見るわけもないので私には十分な選択でした。

さらに、今後使用感を書いていきたいと思います。
福岡市内の大手量販店を回ったのですが、見つからなかったので
amazonで買いました。オフィシャルショップより少し安かったです。

■–追記 2010/10/17
・使用感を追記していこうとおもいます。
300kbpsベストエフォート回線なので、当然 YouTubeをはじめとする動画投稿サイトは厳しいです。
福岡高速バス 福岡<=>小倉(西鉄)ですと、sshで作業をしながら移動できました。(途中切れましたが)

その2へ