急なwebアクセス どうしよう?

・webのアクセスが急に増えてしまって、レンタルサーバーじゃもうダメかもしれない。
・来週、TVでお店が紹介されるんだけど、webへのアクセスが増えそう。

でも、今からじゃ時間もない どうしよう。
システム改変も間に合わないし、サーバー増強なんて無理!

そんな方に朗報なサービスがあります。

CDNサービスです。

でもCDNサービスって大手がやることなんじゃないん?

そんなことはありません。
現在では、クラウドを使ったCDNサービスがありますので
現在のサーバーのコンテンツに、少しだけ手を加えるだけで
CDNサービスを利用でき、大規模アクセスにも耐えられるようになります。

サーバー事業部までお問い合わせフォームからお問い合わせください。

BaserCMSを早くする方法 福岡県産CMS

BaserCMSをより早くする方法を見つけたので書いています。(現在のバージョン 1.60)
私の非力なテストサーバーでは、かなりパフォーマンスが向上しましたので紹介いたします。

条件: サーバーのroot権限を持っていること。

ドメイン名:rainbow7.com
DocumentRoot: /home/rainbow7.com/www

BaserCMSの、 トップページ(index.php)があるフォルダーと /app/webroot/ フォルダーにある
「.htaccess」 を別の名前にリネームしてください。(.htaccess 無効)

そして、 apacheのconf (httpd.conf)に.htaccessの内容を下記内容にしてみてください。

————————————————————————————————————–

<VirtualHost *:80>
ここにはバーチャルホストの設定が入る。

<Directory “/home/rainbow7.com/www”>
RewriteEngine  on
#   RewriteBase    /
RewriteRule    ^$ app/webroot/    [L]
RewriteRule    (.*) app/webroot/$1 [L]
</Directory>

<Directory “/home/rainbow7.com/www/app/webroot”>
RewriteEngine  on
#   RewriteBase    /
RewriteCond    %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteCond    %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteRule    ^(.*)$ index.php?url=$1 [QSA,L]
</Directory>
</VirtualHost>
—————————————————————————————————————-

引き続き、早くなる方法も模索していこうと思います。

なか

会社案内サイトに便利なCMS対応レンタルサーバー

 サーバー担当の「なか」です。
データーセンターの中にいると、乾燥と冷房で体調が悪くなってしまいます。
 (サーバーにはいい環境なんでしょうが、人間様には。。。)

私が所属している、春日市商工会青年部・IT推進委員会では、
福岡県産CMSを使った会社案内ホームページやお店の紹介に便利なCMS
を使って、体験型講習会を夏頃にやります。
ホームページもってない! って方、ご期待ください。

ITって用語が多いので、簡単に説明しますと。 ↓↓
CMSって、ブログのシステムみたく比較的簡単な仕組みでホームページ作れちゃうシステムです。

うちの会社でも対応レンタルサーバープランができましたー(ホームページはまだですけど)。
福岡県産CMSを使って、福岡のデーターセンターを使っている福岡の会社へ
ITも地産地消?

■ちょっと技術的
 BaserCMSってオープンソースのCMSを使います。
 sqlのデーターベースを使わなくてもできちゃう

http://pc.rainbow7.com
http://server.rainbow7.com