急なwebアクセス どうしよう?

・webのアクセスが急に増えてしまって、レンタルサーバーじゃもうダメかもしれない。
・来週、TVでお店が紹介されるんだけど、webへのアクセスが増えそう。

でも、今からじゃ時間もない どうしよう。
システム改変も間に合わないし、サーバー増強なんて無理!

そんな方に朗報なサービスがあります。

CDNサービスです。

でもCDNサービスって大手がやることなんじゃないん?

そんなことはありません。
現在では、クラウドを使ったCDNサービスがありますので
現在のサーバーのコンテンツに、少しだけ手を加えるだけで
CDNサービスを利用でき、大規模アクセスにも耐えられるようになります。

サーバー事業部までお問い合わせフォームからお問い合わせください。

BaserCMSを早くする方法 福岡県産CMS

BaserCMSをより早くする方法を見つけたので書いています。(現在のバージョン 1.60)
私の非力なテストサーバーでは、かなりパフォーマンスが向上しましたので紹介いたします。

条件: サーバーのroot権限を持っていること。

ドメイン名:rainbow7.com
DocumentRoot: /home/rainbow7.com/www

BaserCMSの、 トップページ(index.php)があるフォルダーと /app/webroot/ フォルダーにある
「.htaccess」 を別の名前にリネームしてください。(.htaccess 無効)

そして、 apacheのconf (httpd.conf)に.htaccessの内容を下記内容にしてみてください。

————————————————————————————————————–

<VirtualHost *:80>
ここにはバーチャルホストの設定が入る。

<Directory “/home/rainbow7.com/www”>
RewriteEngine  on
#   RewriteBase    /
RewriteRule    ^$ app/webroot/    [L]
RewriteRule    (.*) app/webroot/$1 [L]
</Directory>

<Directory “/home/rainbow7.com/www/app/webroot”>
RewriteEngine  on
#   RewriteBase    /
RewriteCond    %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteCond    %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteRule    ^(.*)$ index.php?url=$1 [QSA,L]
</Directory>
</VirtualHost>
—————————————————————————————————————-

引き続き、早くなる方法も模索していこうと思います。

なか

EC-Cube

サーバー担当の「なか」です。

通販サイトのオープンソースシステムに、EC-Cubeってシステムがあります。
弊社には、遅いからなんとかしてくれ!や、アクセスが増えてうれしい悲鳴なのだが
遅くて売り上げが伸び悩む。
と他社さんから弊社へお引っ越しがございます。
今日もこんな遅くまで、新規にサーバーを立ち上げていました。

共用サーバーやVPSサーバーでお使いのお客さんが、専用サーバーへ
現在専用サーバーの方は、DataBase+WebServerの分離で高速化&冗長化対策を
とる事がけっこうございます。

EC-Cubeに適したサーバー設定を行うだけで、かなり早くなりますよ。
福岡は通販業者さんが多いので、いろんな経験させてもらえます。

http://server.rainbow7.com