電子入札をご利用の方はご注意ください

電子入札システムの利用に必要な Java(JRE8)のメーカー公式サポートが本年1月末で終了しております。 2月以降のご利用に際しては、「電子入札専用JRE」(無償)をダウンロードして運用するようになっておりますのでご注意ください。
ダウンロードの際には、電子証明書(ICカード)から抜き出した公開鍵証明書ファイルが必要となります。

詳細は、電子入札コアシステム開発コンソーシアムの応札者向け情報ページ(http://www.cals.jacic.or.jp/coreconso/inadvance/index.html)、もしくはご利用中の認証局ホームページをご確認ください。

弊社のお客様や弊社対応エリア内でお困りのお客様はご相談ください。