取引先や知人から変なメールが届いたら・・・

取引先や知人などから怪しい(本人からとは思えない)メールが届いたとのご相談が続きました。
知り合いの方のメールアドレスから届いたメールでも第三者が送り付けたメールであることは充分に考えられます。
送信者のメールアドレスは偽装することが出来るからです。

しばらく息を潜めていた「Emotet」というマルウェアが今月から急にまた流行し始めました。
取引先や知人のパソコンがこのEmotetウイルスに感染した場合、過去のやり取りから連絡先情報を搾取されて偽装メールが届く恐れがあります。(必ずしも送信アドレスご本人のPCが感染しているとは言えないようです)
メール本文中のリンク部分(URL)をクリックしたり、添付ファイルを開かないように注意してください。ご自身のPCが感染します。
ちょっとでもアレ?と思うようなメールは疑って、送信者に電話などで確認しましょう。(怪しいメールの返信から確認しないでください)

詳細は下記のページをご参照ください。
https://www.jpcert.or.jp/at/2022/at220006.html

対応エリア内でお困りの際は是非ご相談ください。