Microsoft Office 2013 サポート終了まで1年

その名の通り、2013年に発売された「Microsoft Office 2013」のサポートは、メインストリームサポートが2018年4月10日に終了しており、現在は延長サポート期間中なのですが、その延長サポートも2023年4月11日で終了となりますので残り1年を切りました。

サポート終了の翌日から使えなくなるというわけではありませんが、不具合の修正やセキュリティー上の問題に対する更新プログラムが提供されなくなるので徐々にトラブルが増えたり危険にさらされたりすることが多くなっていきます。

オフィスソフトのバージョンアップやサブスクリプション(月額版)への変更など使い方に合わせたご提案をさせて頂きますのでお困りの際は是非ご相談ください。

コンサルティング、設定などすべての作業は 3,880円/時間(税込) 、対応エリア内は出張費無料です。