Windows 10 Fall Creators Update 提供開始

約半年に一度行われる Microsoft Windows 10 の大型アップデート。
その4回目となる「Fall Creators Update」が配信開始となりました。

新機能と呼べるほどの進化はありませんが、スタートメニューなどユーザーインターフェイスの変更、連絡先をタスクバーに表示する「My People」、スマホとの連携機能など細かな改良点がたくさんあります。

それぞれのPCのタイミングで徐々に Windows Update にて自動更新されますが、すぐにでも適用したいとお考えの方は下記サイトをご確認ください。

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4028685/windows-10-get-the-fall-creators-update

画面中央に「あ」や「A」が表示される

Windows 10 の大型更新である Creators Update が順次適用されていますが、適用後に日本語のモードを切り替えると画面中央に大きく「あ」や「A」が表示されるようになります。 これを「分かりやすくて便利」とおっしゃる方もいらっしゃれば、「邪魔!」「目障り!」とおっしゃる方もいらっしゃいます。

不要だと思われる方は簡単に非表示にすることが出来ますのでご紹介します。

タスクトレイにあるIME(日本語入力システム)の「あ」もしくは「A」を右クリックして[プロパティ] の [IME入力モード切替の通知] にある [画面中央に表示する] のチェックを外して [OK] をクリックする。

これで画面中央には表示されなくなるので従来通りにタスクトレイで確認してください。

 

「Windows Live Mail」提供終了

マイクロソフト社は1月10日に「Windows Essentials」の提供を終了しました。 「Windows Essentials」は フォトギャラリー や ムービーメーカー、Windows Live Messenger などの無料ソフトがパックになったものですが、その中に Windows Live Mail も含まれています。 そうなんです!もう Windows Live メールは入手できません。

でも、最近パソコンを買い替えられたお客様も「使い慣れた ウインドウズライブメールを使いたい」とおっしゃる方が多いです。 弊社ではインストーラ(インストールプログラム)を保存しておりますので、お使い頂けるようにすることが出来ます。

また、データの移行作業なども行っておりますので、PCを買い替えられた方、修理等でリカバリ(初期化)された方は Windows Live メールのインストールと併せてご依頼ください。

消費者庁が Windows10 無償アップグレードに関する注意喚起

22日、消費者庁は「Windows 10 への無償アップグレードに関し、確認・留意が必要な事項について」をホームページに掲載しました。
http://www.caa.go.jp/adjustments/pdf/160622adjustments_1.pdf
 
Windows10 にしたいんだけど方法が分からない
Windows10 にしたいけど自分のPCで問題ないか確認したい
Windows10 に勝手になったので元に戻したい
  ・・・などお困りの際はご依頼ください

電子入札用PCにはWindows10を入れないで!

Windows7 や Windows8 (8.1) をご利用中のPCは
7月29日より Windows10 へ無料アップグレードが出来ます。

先日よりアップグレードの予約が始まっていますが、
Windows10 に対応していない周辺機器やアプリなどは
動作しなくなる恐れがあり注意が必要です。

今回は、電子入札について調べてみました。
電子入札に必要である各認証局の対応が、現時点では
「未対応のため絶対にアップグレード予約しないでください」
とのことですので入札用PCでは見送ってください。

詳細は下記をご確認ください。

e-Probatio (株式会社NTTネオメイト)
http://www.e-probatio.com/news/detail.html?id=158

TDB Type A (株式会社帝国データバンク)
http://www.tdb.co.jp/typeA/news/news.html#20150602_win10

NDN AOSign (日本電子認証株式会社)
http://www.ninsho.co.jp/aosign/news/20150608-1.html

Windows 10

先日、マイクロソフト社が発表した次期OSである 「Windows 10」 。Windows10 なぜだか 「Windows 8」 の次は 「9」 を飛ばして 「Windows 10」 だそうです。 それだけ大きく変わりましたよ!ということのアピールなんでしょうね。 Windows 8 で不評だった四角いタイルが並んだ画面と従前からのデスクトップ画面という二刀流はやめて、デスクトップ画面に一本化しました。 今年の後半に発売するとのことですので、秋から年末の間に販売されると思います。 そして、同時に発表されたのが Windows 7 、そして Windows 8 (もちろん、8.1 も) をご利用のお客様は無料で Windows 10 にアップグレードできるようにするということです。

アップグレード方法などは詳しい情報が発表されるのを待ちたいと思いますが、今回は技術者向けのプレビュー版を Windows Vista が入っていた今となっては非力なパソコンに入れて動作確認をしてみました。 インターネット閲覧、メールの送受信、ワードやエクセルでの業務程度であれば十分だと感じました。