富士通ノートパソコンで発火の恐れ

富士通は以前より同社製のノートパソコンにおいてバッテリーの不具合による発火・火災の恐れがあるため無償交換を行っておりましたが、今月13日に新たな不具合が判明したとして対象機種を追加しました。

よって、これまでに交換対象のバッテリーであるかを確認して「対象外」と判定されたパソコンであっても発火の恐れがあるバッテリーである可能性があります。

富士通のノートパソコンをお持ちの方は下記のサイトにてチェックツールを実行し、確認されることを強くお勧め致します。

http://azby.fmworld.net/support/info/battery2015/

※ 弊社のお客様、対応エリア内にお住まいでお困りの方はご連絡ください。

 

ハードディスクの空きが足りない!

前期の Windows XP パソコンなどではハードディスクドライブの空き容量が不足している状態になっているものが多いのではないでしょうか?

 

XP には Windows Vista や Windows 7 のようなパーティションのサイズを変更するツールが用意されていませんので呪文?のようなコマンドでの操作、もしくは市販の専用ツールを利用しなければいけません。

ハードディスク全体の容量が不足している場合は大容量のものに載せ替えることも可能です。

お困りの際はご相談ください。
有限会社デジタルオフィスサービス
PCサポート事業部
092-472-0068

Windows7ぞくぞくと。

Windows7が発売されもうそろそろ1ヶ月、ぞくぞくとお客様がWindows7搭載のパソコンをお買い上げになり、XPやVistaの環境からWindows7へ移行しております。

概ね好評の様です。

Windows7をお買い上げになりましたら、以前のPCからデータを
新PCへ移行する際は、弊社へお電話ください。

有限会社 デジタルオフィスサービス PCサポート事業部
TEL 050-5835-0992 まで。

最近、「起動や動作が遅くなった」とのご相談が増えてきました。

最近、「起動や動作が遅くなった」との
ご相談が増えてきました。
パソコンの動作が重くなる原因は
・ウイルスやスパイウエアに感染した
・ハードディスクのエラーや断片化 など様々ですが、
3〜5年くらい前の機種で一番多い原因は [メモリ不足] です。
メモリとはパソコン内の作業場で
これが容量不足となると作業が捗りません。
「作業場が狭いと言われても
以前はそんなことはなかったのに・・・」
とおっしゃる方もいらっしゃいますが
Windows は自動的に更新されており
ご購入の頃よりもセキュリティが向上するなど
利便性は向上されていますが
その分プログラムが大きくなり
より大きな作業場が必要となっています。
メモリを増設し、パソコンの動作を
スムーズにするためには概ね下記のような費用が必要です。
増設メモリにはいろんな種類があり
パソコンの機種や使用方法によって
メモリの種類や必要容量が違いますので
お気軽にご相談下さい。